KOG オンライン学習塾
Lesson - 4 本文ホンブントオしで
A School Trip to Hiroshima - 1

shozokogure@gmail.com

 

     Last week we went on a school trip to Hiroshima.

We visited many places. An old building was the most impressive.

They call the building the Atomic Bomb Dome.  日本語訳はドアーをクリック

TEXT と学習内容
Warm - Up 進行形
比 較
Lesson 1 受動態(受け身)
Lesson 2 現在完了形
Lesson 3 現在完了形
Lesson 4 第五文型  
  接続詞 that
  不定詞
Lesson 5 関係代名詞
Lesson 6 関係代名詞
Lesson 7 いろいろな不定詞

       Mr. Oka said, "The heat of the atomic bomb reached 7,000°C. About 130,000 people were killed in an instant.

There was almost nothing in the city, only ruins." 日本語訳はドアーをクリック

  第五文型
Lesson 8 間接疑問文
  疑問詞+不定詞
基本文法と熟語集
第一文型 第二文型
第三文型 第四文型
熟 語 集 英語基礎用語集
ホームページに戻る
 
New words
trip  impressive  heat  kill  instant  nothing   
the Atomic Bomb Dome  atomic  bomb  ruins   
°C = degrees Celsius  
基本例文1  
     He is Kimura Takuya. 彼は木村拓哉です。  
They call him   Kimutaku. ( 彼等は )彼をキムタクと呼びます。
文法ブンポウ説明セツメイ  
( 主語 + 動詞 + 目的語 + 補語 ) 目的語 = 補語  
第二文型では、He is Kimura Takuya. のように He = Kimutaku と主語=補語
の関係にあることはすでに勉強をしましたが、ここで学ぶ第五文型では  
They call him Kimutaku. のように him = Kimutaku となっていて、
目的語=補語の関係になっています。
We call him Bob.
(我々は、)彼をボブと呼ぶ。
( 受け身への書き換え )
He is called Bob.
He named his son Tom.
彼は、息子をトムと名付けた。
( 受け身への書き換え )
His son was named Tom by him.
The news made her sad.
そのニュ−スは彼女を悲しませた。
上記の文の made には作ると言う意味はありません。〜を〜にすると働きをもった使役動詞と言います。
Lesson 7 で詳しく学習しますが、ここでは使役動詞と言う動詞があるということだけを知っておきましょう。
A School Trip to Hiroshima - 1, 2, 3
ホームページに戻る

 

Ads by Sitemix