KOG オンライン学習塾 英語エイゴ基本文法

shozokogure@gmail.com

第二文型1
  基本例文 S+V+C 主語動詞補語  
I am a student.         
TEXT と学習内容 私は学生です。    
Warm - Up 進行形 Tom was busy yesterday.       
比 較 トムは昨日忙しかったです。  
Lesson 1 受動態(受け身) They are in Tokyo now.
Lesson 2 現在完了形 彼らは東京にいます。  
Lesson 3 現在完了形 文法説明    
Lesson 4 第五文型 では次に、第一文型の文章のように主語と動詞だけでは意味が分からなく、補語が必要な第二文型と呼ばれる文章の復習をしましょう。この第二文型では be 動詞 と呼ばれる動詞がよく使われます。
  接続詞 that
  不定詞 " This is  . " 「 これは 〜 です。」 といった基本文型です。  
Lesson 5 関係代名詞 This is a pen.   英語と日本語では語順が違うために左のような語順関係になります。ただし、is は決して日本語の「は」とかの助詞には当たりません。英語は主語自体に日本語の助詞を含んでいますので、注意しましょう。 
Lesson 6 関係代名詞 主語S) 動詞V 補語C  
Lesson 7 いろいろな不定詞 これは です (一本の)ペン  
  第五文型  
Lesson 8 間接疑問文 be動詞の使い分け          
  疑問詞+不定詞 主語 現在形 過去形    
I だけ(一人称単数形) am was be動詞は「〜です。」の意味を表しています。
基本文法と熟語集 he, she, it など三人称単数形 is was 過去形は「〜でした。」の意味を表しています。
第一文型 第二文型
第三文型 第四文型 you we, they などの複数形すべてに are were be動詞+場所を表す前置詞)は「〜にいる。」「〜がある。」の意味を表しています。
熟 語 集 英語基礎用語集
ホームページに戻る
    第二文型
  ホームページへ!
   
 
 
   
   
   
 
Ads by Sitemix