KOG オンライン学習塾 英語エイゴ基本文法

shozokogure@gmail.com

第五文型4
  基本例文 S+V+O+C 主語動詞目的語+(目的)補語  
Music makes us happy.   発音を聞く  
TEXT と学習内容 音楽は私たちを幸せにします。(音楽を聴くと私たちは幸せになります。)  
Warm - Up 進行形   文法説明   
比 較   上記例文2( Music makes us happy. )のように、使役動詞 make は今までに学んだような「 を作る 」という意味は持っていません。 make 目的語(O) で、 目的語(O) する、または 目的語(O) させる、という意味になります。
Lesson 1 受動態(受身)
Lesson 2 現在完了形
Lesson 3 現在完了形 This news made me sad.    
Lesson 4 第五文型 このニュースは私を悲しませた。(このニュースを聞いて私は悲しくなった。)  
  接続詞that               写真をクリックすると大きくなります。
  不定詞 The photo made him famous.
Lesson 5 関係代名詞 その写真は彼を有名にした。(その写真を撮ったので彼は有名になった。)
Lesson 6 関係代名詞 Kevin Carter は、『ハゲワシと少女』という写真でピューリッツァー賞を受賞。
Lesson 7 いろいろな不定詞 第五文型の S+V+Oi+Od (主語+動詞+目的語+(目的)補語)となる文章には、call, name, make の他に find, keep, leave のような動詞(不完全他動詞:目的語だけでなく目的補語も必要とする動詞)も用いられます。
  第五文型
Lesson 8 間接疑問文
  疑問詞+不定詞 You have to keep your room clean.    
(あなたは、)部屋をきれいにしておかなければならない。  
基本文法と熟語集    
第一文型 第二文型 Please leave the door open.    
第三文型 第四文型 そのドアーを開けておいてください。  
熟 語 集 英語基礎用語集
ホームページに戻る 参考サンコウ例文レイブン from ENGLISH ADVENTURE, THE CHASE by Sidney Sheldon   
       He went through the huge gates of the estate and he found himself on the road leading to town.  
カレは、その建物タテモノオオきなモントオけた、すると彼自身カレジシンマチへとツヅミチウエにいるのにづいた。
練習問題5 次の語を並び替えて、日本語と同じ内容の意味の英語に直しなさい。
          (1) book, the, happy, me, made 
                  その本を読んで私はうれしくなった。
          (2) made, his, John, sad, mother
                  ジョンは母親ハハオヤカナしませた。
          (3) him, news, angry, made, the. 
                  その知らせで彼は立腹した。
          (4) I found the question easy. 
                  ワタシは、その問題モンダイヤサしいことがかった。
           (5) you, make, the soup, will hot ? 
                  スープをあつくしていただけませんか。
           (6) it keep, we, to, wanted, secret 
                  私たちはそれを秘密にしておきたかった。
           (7) I, green, wall, the, will, paint 
                 私は壁を緑色に塗ります。
練習問題6 次の日本語を英語に直しなさい。
      (1)その人は有名になった。
   (2)その物語は私を悲しませた。
   (3)だんだん暗くなってきます。
   (4)この部屋を暖かくしておかなければいけません。
   (5)そのコーヒーを熱くしてください。
解答はここをクリック!
第五文型 
ホームページへ!

 

Ads by Sitemix